So-net無料ブログ作成
検索選択

[10月05日] 図らずもテロが狙っているとは [今日の日記・コメント]

[10月05日] 図らずもテロが狙っているとは

■欧州旅行に注意喚起…米英の警戒受け
(読売新聞 - 10月04日 21:44)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1363179&media_id=20

日中関係から中国共産党のミスを指摘した。愛国心を扇動することになったからだ。
平和慣れした日本は脇が甘く政治家から教授陣まで官僚とともに腐敗堕落の道を辿っている。
脳科学から教育改革の提案が必要だと力説するも、プライドと虚栄心で理解は得られない。

元首相-元幹事長から検察までスキャンダルだらけ。安易な平和論でいっぱしの顔をする。
勉強不足で愛国心の正体を知らない。国家の枠組みがあるから境界ができる。外向きの顔。
いくらスポーツで国威発揚と思っても所詮そこまで考える人は少数だ。中国の狙いは超大だ。

海底資源を先取りする考えだ。大国ほど吝嗇で利権に走る。流石にミスに気づいて仮面替え。
菅首相と急遽会談だ。しかしアジア諸国にとっては脅威だ。日本にやられたトラウマが蘇る。
そんなところへテロの警戒警報だ。闘争心は大国アメリカでも奨励され女性兵士も養成中だ。

恐らく罠を仕掛ける。そしてリメンバー911を合言葉にしたようにそこを力で潰す気だろう。
人気が落ちると何かする気になる。火種は至る所にある。軍事力は諸刃の剣なのだ。
兵士の闘争心の維持には愛国心を焚きつけるのが一番だ。経済で痛めつけられた庶民。

支配階級はごく僅かで大多数は庶民。働き蜂か働き蟻。将来への夢が作れない政治家。
働こうにも職が無く就職難。これでは逼塞する。教授陣は何をしているのか。保身で一杯か。
どうもこの辺りで何か起こりそうだ。早く人間の本性を説かなければと思うが分からないよね。

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

prohitskh

#

どうも何を言っても愚痴にしかならない。恐らく残念ながら手遅れなのだ。
手遅れということは、何か起こらないと気が付かないというjことだ。
犠牲者が出ないと何も変わらないまま事態が悪化するままなのだ。あ、また愚痴だ。
恐れるのは将来につなぐ責任を果たしていないと次の世代に糾弾されることだ。
これだけスキャンダルが続くのに何も出来ない大人ばかりなのだからねえ。


by prohitskh (2010-10-06 00:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。